旅写真


実家で写真の整理・・・
やはり手がとまってしまった・・・

もうあれから13年も経ってしまった旅写真

タイ・マレーシア・シンガポール・スリランカと
まわっていたけれど やはりインドの旅は
あらゆることが初めてすぎて
刺激的で感動的なこともあれば
インド人とのやりとりでムカっときたり
ケンカ腰になったり
色々あったなぁ・・・と
振り返ってしまったのでした

 Asia Trip India

牛が普通に道を歩いていたり・・・
ラクダだって、ロバだって仕事してたなぁ

Asia Trip India

マンドゥを散策していたら
突如現れてガイドしてくれた子供達
もちろんチップ目当てだけど
この3人の上下関係がしっかりと
できていて 憎めなかったなぁ

Asia Trip India

言葉がわからないのに
インド映画にハマり
観すぎて写真を撮るたびに
いちいちポーズに こだわってしまったり・・・

Asia Trip India

宿泊先の宿でサリーを着せてもらったり・・・
(顔にピント合ってなくても あの頃は
まーったく気にならなかった・・・)

Asia Trip Srilanka

スリランカでは
世界遺産のシーギリヤに行きたくて
果てしなく 長い長い道を歩いたなぁ・・・

Asia Trip Srilanka

津波の被害があったゴール
この町は本当に過ごしやすかったなぁ・・・
宿のママであるカリッドさんは
とても面倒見のいいBig MAMA
タローという日本人をひいきにしている
料理が抜群に上手な人だったなぁ・・・

この頃はカメラに興味などなく
”写るんです”を10パックくらい買って
旅にでたっけ・・・
今考えると何ともあきれてしまう行為
後半は写真に興味があった”Mお”の
カメラだけを頼りに写真撮っていたもんなぁ

・・・今じゃ
旅にマイカメラなしでは
行けない人になってしまった私

おもしろい〜

いろいろあったけど
今の自分に辿りつけた時間の流れに感謝・感謝
カメラを手放すことは
大袈裟だけど死ぬまでないだろうなぁ

昔の旅写真をみて
少しだけ自分を振り返ってみたり
これからの夢を膨らませたりしてみた時間

chika's photography
こころのままに 〜感動の瞬間を永遠に〜




願い事が叶いますように


盛岡へ行こう♪ А善鷭个里出かけ〜


:ママの友達は長い間うちに
泊まっていたのでパパが休みのときに
遠出をしてくれたんだよ
大船渡の屋台村へ
お昼ご飯を食べにいったよ



: ボクも立派にカウンターデビュー
でも、食べれるご飯がなかったよ・・・

 

: そして平泉にある中尊寺へ。
写真は撮れなかったけど
金色堂は本当に金色でピカピカすごかった

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: ママの友達と山をトレッキングするから
買ったらしい ボク用のキャリー
パパとママは かたちから入っていくんだってさ。

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: キャリー、乗り心地いいよ〜
この坂道は月見坂といって道の
両側には樹齢300年から400年の
杉並木が続いていたよ。
ボクは0歳。
この木たちは色々な歴史を
見てきているんだぁ。



: 皆でワイワイ話しながら
歩くのは楽しいね

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: 本堂にてお参りするパパとママ。
いつになく真剣な様子・・・

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: お線香のけむりをパタパタと
ママにつけられた〜
体の悪いところに煙をあてると
良くなるそうだけど・・・
えっ!ボクは顔なの???



: 奥の細道の旅をしていた松尾芭蕉。
ここにも”松尾”がでてきたよ(笑)。

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: ママの友達は鳥居が大好きなんだって。
この赤色がママの友達を虜にしていたよ。

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: 中尊寺境内から見えた風景は
とても静かな情景。
お月さまも見えて綺麗だったよ。

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: 境内には”目”の神様もいたよ。
”め”と書いたお札がたくさんあったよ。
ママの友達はカメラで”目”を
たくさん使っているから
”め”と書いたお守り買っていたよ。
お守り、好きなんだって。

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: ちなみにママの友達は
中尊寺のある平泉文化遺産が
世界遺産に登録されたのを
知らなかったんだって・・・

盛岡 平泉 中尊寺金色堂

: こんなにモコモコにしてくれて
次はどこですかぁ〜?



: 八幡平!
冬はスキー場になるんだって。
ここのリフトに乗って山頂まで
行って紅葉をみに行くんだよ〜

八幡平 盛岡

: ・・・ショック!
強風のせいでリフトがストップ
みんな意気込んで防寒してきたのにぃ。
雨も降りそうだし・・・
あ、そうだった
ママの友達と一緒にいると
だいたい大事な時に雨が降るんだったっけ。



: ほら、雨が降ってきた
それでもボクたちは行くのです
花巻温泉へ〜



: 雨に濡れた紅葉も
しっとりしていて綺麗だったよ。
ママ達はお肌が
スベスベになって喜んでいたよ。

花巻温泉 盛岡

: ボクはこうやって車の中で
長い長い移動時間を過ごしたんだよ。
頑張ったんだよ。



: G王子さま
雨あり、曇りあり、晴れありの週末
ずっとショート・トリップに
付き合ってくれてありがとうね
みちのく4人旅 楽しかったよ〜

Chika's photography
こころのままに 〜感動の瞬間を永遠に〜



嬉しいこと・楽しいこと・幸せなことが
もっと もっと おこりますように

盛岡へ行こう♪ Α舛いしいもの〜


忘れてはいけない
旅の大きな楽しみの一つ”食”

”Mお”は盛岡に移り住んでからは
新鮮!美味しい!安い!の
市場&道の駅が大好きな場所となったそうで・・・
連れて行ってもらいました

この大きさでこの値段!?
地元の方々には当たり前の値段かもしれないけど
畑が近くにない場所に住む野菜好きな
私にしてみれば羨ましい限りの品揃え。

こちらは食用菊。
お浸しにすると美味しいとのこと。
・・・さっぱりしていて美味しかった!

 盛岡 野菜 市場 まっちゃん市場

ポップコーン
子供うけしそうだったので
可愛い甥っ子&姪っ子にお土産

盛岡 野菜 市場 まっちゃん市場

今回訪れた市場はこちら
(笑いのポイントは一部の人にしかわかりませんが・・・)


盛岡 野菜 市場 まっちゃん市場

地元では”盛岡のソウルフード”
と言われている(らしい)
”福田パン”
知らない人はいないそう。

盛岡 福田パン ソウルフード

”Mお”旦那様が私に食べさせたい
初日は車を飛ばして買いに行ってくれたほど。

コッペパンにサンドする具をチョイスしていくのですが・・・
このコッペパンがいい味でして・・・
しかもサンドするジャムやクリームの種類が豊富で
塗られる量もすごい量・・・
それなのにペロリと食べれてしまうのです
サンドする具は甘いものだけでなく
フライやタマゴなどもありました〜

盛岡 福田パン ソウルフード

見事に福田パンの味にハマった私は
3日間連続で食べたのでした

盛岡 福田パン ソウルフード

そして”B級グルメ”(・・・と言っていいのかな?)
じゃじゃ麺を食べに”白龍(パイロン)”へ

見た目は まぁ アレですが・・・
そこはスルーして・・・
麺に味噌を混ぜ混ぜして
お酢やラー油で味付けてお好みの味にして食べる!
食べているうちに止まらなくなる やみつきな味

盛岡 じゃじゃ麺 白龍 パイロン

締めは
このお皿に生卵を割り入れ
味噌と麺の湯で汁を入れてできるスープ”ちいたんたん”
ラー油をちょっと入れて・・・おいしぃ〜

じゃじゃ麺に全く興味のないG王子は・・・

盛岡 じゃじゃ麺 白龍 パイロン

カウンター下の雑誌に興味深々・・・
さすが男子!
グラビアガールに手が何度も伸びていました〜

Chika's photography
こころのままに 〜感動の瞬間を永遠に〜



いろいろなことが
少しずつ よくなっていきますように・・・